· 

自分サイズのリネンきものー更年期対策のきもの⁉ー

寒さが舞い戻り、雪模様の週末・・・

今日はワンコの散歩は相方さんにお願いして

さぼって家でぬくぬくとしています。

ナツメミヤビ 雅子です。

 

 

さてさて27日(日)のきものポップアップin金澤町家

12時からは小さなきものマルシェ。楽しんでいただけるよういろいろ準備しています。

 

いつものようにリサイクルきもの、帯、きものこもの少々お持ちします。

 

☑これからきものを始めてみたい まずは1セットきものと帯がほしい

 ・身長160㎝前後の状態よいきものあります

 ・ちょっとしゃれた名古屋帯あります

 ・試着、コーディネート相談OKです

 

☑おさがりやリサイクルきものに綺麗色のこものでセンスアップしたい

 ・映える帯揚げ

 ・帯留め/三分紐

 ・帯飾り

 ・墨アート半衿/半幅帯

 

☑簡単にきものを着たい

 ・うそつき衿あります

 

☑ただ、ナツメミヤビとおしゃべりに~

 

どんな方も歓迎です!

 

そして、今回は単衣のリネンきもの(麻のきもの)のカラー、お仕立てご相談もできるようにご用意を。

私物を作って着てみて本当によかったので、昨年は生徒さんや身近な方の分をお世話してきて喜ばれました^^

リネンきもの、どんな方にどんなシーンにおすすめなのかご紹介しますね。

  

リネンきものとは?


麻のきものといえば、地元なら能登上布が有名。

小千谷縮、宮古上布・・・各地にいろんな麻織物があります。

 

自分で洗えるし、涼しくて軽いし、いいところがたくさんある麻のきもの。

ですが、お値段がかなりするものも多いのです。

 

ふだん使いしても惜しくない、お手頃なお値段で作れたらいいなと洋服用のリネンで作ってみたら大正解。

昨年は暑い季節のお稽古やお出かけに活躍しました。

 

 

 

■透け感がちょうどいい国産リネン

 透け感がさほどないクラッシュ加工をしたしなやかで上品な光沢のあるリネンをご用意します。

 

 ☑夏だけでなく単衣の季節、少し早めに5月~盛夏~秋は9月10月まで単衣のきものとして着られます。

 ☑夏は浴衣として1枚でも着られます。(淡色はやや透けるので襦袢を着た方がよいかもしれません)

 ☑何より軽い!

 ☑程よいふんわりハリがあり体につかず離れず涼しい!

 ☑落ち感があって肩幅も気にならない(笑)

 

■広幅(約100cm)で作るからサイズが自由

 ・高身長、裄の長い方もマイサイズにできる(小幅の反物だと巾、長さに限りがある)

 ・端はそのサイズに合わせてカット。余分な縫いこみがない分軽く仕上がる(夏に楽。小柄さんも着心地快適)

 

節と艶が美しい、質感のあるリネン。この色はブラウン。映える帯揚げ(オータムグリーン)と栗山工房の紅型の夏帯と。
節と艶が美しい、質感のあるリネン。この色はブラウン。映える帯揚げ(オータムグリーン)と栗山工房の紅型の夏帯と。

■自分サイズが気軽に作れる

 既製品のきものや浴衣、大きすぎたり小さすぎたり着にくい方も多いと思います。

 既製品のMサイズやフリーサイズ、163~167㎝、ヒップ95~100㎝位に合わせて作られていたりするからです。

 ぴったりの寸法を出すご相談にも乗りますね。

 ご自身で寸法のことを知りたい方は、寸法講座も開いています。

 

■自宅で洗える!

 私はスラックス用の洗濯ネット等に細長く畳んで(本畳み)洗濯機で洗っています。もちろん手洗いでも大丈夫。

 浴衣の洗濯の記事もどうぞご参考に! → シーズンオフの浴衣の洗濯

 現在、絶賛更年期のホットフラッシュ中なので、さっぱり洗えるのは重要で、昨年はリネンばかり着ていました。

 

リネンきものの注意点


ふだんやお稽古に着る私にとって、いいことばかりのリネンきものですが、シワや着ていく場、気になる点もあると思います。

リネンきもの(ブラウン)に博多半幅帯、映える帯揚げ(オータムグリーン)を合わせて
リネンきもの(ブラウン)に博多半幅帯、映える帯揚げ(オータムグリーン)を合わせて

■基本はカジュアル~少しおめかし(フォーマルではない)

 気軽に着られるふだんのきもの。ちょっとカフェへ、美術館へ、お買い物、ディナーへ。

 でも無地なので品の良いスマートカジュアルな雰囲気も。

 半幅帯から洒落袋帯まで楽しめますが、フォーマルな場には向きません。

 

■気になるシワは?

 リネンなのでシワはできます。正絹のようにタラリとはしていません。

 

 上の画像はアイロンをかけずに3,4回繰り返して着たものです。

 私はこれくらいはナチュラルで全然気になりませんがいかがでしょうか^^

 

 もし長時間座ってお尻の下のシワが気になったら、アトマイザー(霧吹き)でシュッと軽く水を吹いて

 手でパンパンとシワを撫でると軽減できます◎ 手に水をつけてサッサと撫でてもよいですよ。

 

リネンきものの色選び


イベントやお教室でお顔に当ててみていただけるよう、見本を少し用意しました。

Instagramで動画でもご紹介していますのでよろしければこちらのアカウントでどうぞ

@natsumemiyabi.masako

当ててみると好きな色、似合う色、分かりやすいですね!

お手持ちの帯やこものが一番生きる色を選べたらいいですね。

 

私の着ているブラウン、夏のきものには珍しい色かもしれませんが

日焼け肌のようでウォーム系の方にはお洒落に決まります。

私の2枚目はボディが着ているライトベージュにしました。

藍や生成りの夏帯とこざっぱりとコーディネートしたかったから。

 

もう1枚、鮮やかな色、寒色系、濃色があってもいいかな?きっと今年も1枚作る・・・迷います(笑)

気になるお値段ですが、その方のサイズに合わせて必要分の要尺を割り出し

基本のお仕立て仕様(水通し込)に居敷当てなどオプション等がある場合は付属品のお値段を加算し

都度お見積りします。

 

仕立てはハイテクミシン+手縫いの併用。

洗濯しやすくお手頃にお値段を押さえるようにしています。

 

袖口や裾等見える部分は手縫いでまつってもらっていますのでミシン目は気になりません。

 

バチ衿、広衿はどちらでも。

居敷あてや背伏せなどもご要望にお応えします。

 

この仕様で、大体3万円位~という感じです(4万円までいかないです)。

 

ちょっと素敵なリネンの夏のオーダーワンピース、2~3万円位するかもしれませんね。

ワンピースよりもたくさん生地を使い、形変わらず何年も長く着られるきものを一枚。

しかもおしゃれで帯合わせを楽しめる。

大人のふだんきものにぴったりと思います♪

 

ナツメミヤビはお店ではないので、イベントやお教室でのご相談、対応となります。

いいと思ったものを分かってくださる方へー

良かったらお声がけくださいね。

 

直近のイベントは

2022年2月27日(日)12時~16時 きものポップアップ

Nigiwai Space新保屋 金沢市安江町1-15(コラボンさんお隣)

 

どうぞ遊びにいらしてください^^

色見本、当て放題です~

 

午前の『襦袢を深掘り実演講座』もあとお二人、お席ご用意できます。

お会いできるのを楽しみにしてます。