❖ステップアップレッスンコース<中級>

初心者さんコース修了もしくは同レベルの方が対象のコースです。

 

紬から柔らかものまで綺麗に手早く着られるコツをお稽古していきながら、出番の多い様々な帯結び(銀座結び、二重太鼓、半幅帯アレンジ)が習得できます。短くて硬い帯(名古屋帯・袋帯)を綺麗に柄出しできる締め方も網羅。

切ったり加工して二部式帯にするしかないとあきらめていた帯もそのまま締められるようになるおすすめコースです。

レッスン料:一括30,000円(税込)/90分×6回 分割5,500円/回

 ※マンツーマン~3名様までの少人数レッスンです。2名以上の場合レッスン時間は90~120分です。

  レッスン 実技 座学 持ち物
着物+名古屋帯(一重太鼓)

・着物の着方(おはしょり)

・名古屋帯の締め方おさらい

 

※着物は着てくる

◇名古屋帯セット

着物+短い名古屋帯(一重太鼓)

・着物の着方(おはしょり~脇)

・短い名古屋帯の締め方

 

※着物は着てくる

◇名古屋帯セット

 

着物+名古屋帯(銀座結び)

・着物の着方(おはしょり~後)

・銀座結びに向く帯について

・粋な着姿バランス

※着物は着てくる

◇名古屋帯セット

着物+大人の半幅帯

・着方観察(イメージトレーニング)

・お太鼓系半幅帯結び

・柄出しの仕方

・体形カバーの半幅帯スタイル

 

※着物は着てくる

◇半幅帯セット

着物+袋帯(二重太鼓)

・着物おさらい

・袋帯の締め方(ひねる/たたむ)

・袋帯の長さと種類

 

※着物は着てくる

◇袋帯セット

着物+短い袋帯(二重太鼓)

・袋帯おさらい

・短い袋帯の締め方と柄合わせ

 

※着物は着てくる

◇袋帯セット

<当教室の初めてのきものレッスンコース(初級)をご受講でなく中級レッスンをご検討の経験者様へ>

 

現在のレベルを確認させていただきたくまずは体験レッスンのご受講をおすすめします。体験後、レベルとご希望に合わせ、2通りの進み方をご提案します。

 

➊しっかり基礎から習いなおして、中級に進む

 初めてのきものレッスンコース(初級)をご受講ください。

 ご受講されると、これまでの自己流での着心地と着姿が格段に変わるので、やっぱりちゃんと覚えたいということで

 初級コースから始められる方がほとんどです。

 

 

❷名古屋帯の一重太鼓までを3回でおさらいし、中級に進む

 ある程度基礎ができている方で初級8回までは不要の方もおられるかと思います。

 おさらい集中レッスン(3回)を中級の前に入れていただくのがおすすめです。

 当教室の襦袢~名古屋帯の一重太鼓の手順が分かるので、中級の内容はその延長ですから、より分かりやすく余裕をもって楽しくお稽古ができます。